ブログ

足育のすすめ

2021.06.05
category:
お知らせ

足育のすすめ③

成長期のお子様に足育をすすめます。

足裏マッサージには、集中力が高まり根気が強くなる、運動神経が発達する、イライラしなくなる、体の免疫力が高くなるなど、お子さんにさまざまなよい影響があります。

足裏には体のツボ(反射区)が集中していて第二の心臓とも呼ばれ、そこを刺激することで体調トラブルの改善につながるということはよく知られています。

日本で子どものうちから足裏マッサージをする習慣はまだあまり浸透していないかもしれません。

しかし海外では、天才を作る英才教育の条件の5位以内に足裏マッサージが入っています。アメリカの実験データでは、生まれたての赤ちゃんの足の甲の部分をマッサージしてあげると運動能力がグンと上がるという結果も出ているんです。

また、足の親指には脳と関係するツボが集中していて、親指を刺激すると、体の緊張がとれるだけでなく、集中力も高まります。

写真🤳2️⃣は足トレ養成講座取得

1期生のなおこ先生とお子様です。

誰もが自分の子供が健やかに成長することを願います。

次回の投稿はイチロー選手のお父さんの有名なお話しです。

#足トレ#足裏#ASHITORE#英才教育#ダイエット#メンテナンス#アーチ#扁平足#浮指#むくみ#丹田#姿勢#S#オンラインレッスン#オンライントレーニング#筋膜リリース

#筋膜リリース養成講座

#パーソナルレッスン

#足育

#筋膜剥がし

足育

2021.05.20
category:
お知らせ

足育のすすめ🦶
子どもの足は6歳までに約8割が完成すると言われており、それまではまだ成長途中で骨が柔らかいです。そのため、自分で「靴がきつい・痛い」と言う感覚がよく分からずに履き続けてしまう子もいます。
3歳までの子は1年で約2cm、3歳以降は1年で約1cm足が伸びると言われています。春夏の成長期では、2週間で7mm伸びた子もいたほどです。なので、月に1度は親御さんが、お子さんの足のサイズをチェックする習慣をつけてください。

中敷を外してかかとを合わせて、つま先に1cmほど余裕があるのがベストです。

0歳の足育はとっても大事です。
親御さんのなかには「早く歩ける方がいい」と思っていらっしゃる方もいますが、これは足育の観点からすると間違いです。
0歳時期の発達段階である「ずりバイ」や「ハイハイ」、「高バイ」を十分にしていないと、足が育ちません。中でもお尻を上げた四つん這いの状態の「高バイ」はとても大事な全身運動です。
最近の子はこれらをあまりせず、つかまり立ちをして歩き出してしまう子が多いようですが、遊びながらぜひ「高バイ」をさせてあげてください。
その際も靴下を履いているとできないことが多いですから、0歳ベビーも家の中ではできるだけ裸足で過ごすことがポイントです。

 

 

足育

2021.05.16
category:
お知らせ

足育のすすめ🦶

最近、子どもたちの運動能力の低下やしっかりと「立てない子」が多い理由のひとつに、足が正しく育っていなかったり、靴があっていなかったりする問題があります。

昔に比べて圧倒的に外遊びをする機会が減った今の子どもたちの足は、きちんと発達できていないことが多いのです。少し歩くと「疲れた」と言う子、外出禁止が続き外遊びがでない子には、「足育」が足りていない可能性が高いです。

そのまま成長した場合、運動能力のみならず集中力持続などの学習能力への影響も懸念されます。

写真2️⃣

親子で足トレのレッスンをされているとっても健康的な幼児の足です。

写真3️⃣

靴選びも大事!

足指がしっかり動く靴です。

  足トレ 代表 矢野有美

Recommendation of foot training!  !!

One of the reasons why children’s athletic ability has declined and many of them cannot stand up properly these days is that their legs are not growing properly or their shoes are not worn.

Today’s children’s feet, which have far fewer opportunities to play outside than in the past, are often underdeveloped.  For children who say they are “tired” after walking a little, and for children who are not allowed to go out and do not play outside, there is a high possibility that “foot training” is not enough.

If they grow up as they are, there are concerns about the impact on children’s learning ability such as maintaining concentration as well as their athletic ability.

#足トレ#足裏#ASHITORE#ダイエット#メンテナンス#アーチ#扁平足#浮指#むくみ#丹田#姿勢#S#オンラインレッスン#オンライントレーニング#おうちダイエット#ヨガ#身体作り#ラクして痩せる#足育

#子供運動不足

#子供成長期

#子供靴

足トレと呼吸の関係

2021.05.01
category:
お知らせ

足トレと呼吸のお話

足裏と足指の使い方次第でダイエット、腰痛、膝痛、浮腫みの効果は大きく異なるとお伝えしてきました。
実は『呼吸』も関係しています。
前回もお話したように、二本足で直立しているのに足裏と足指が正しく使えない場合、どこかに力が入ります。

特に上半身です。
『上半身でも特に顎関節』
上顎と下顎の噛み合わせの部分です。

とっても現代人は噛み締めています。
噛み締めているとリラックスして吐く事ができていません。さらに、鼻腔まわりの筋膜も癒着してしまい、吸う事もできていません。

ヨガの基本は呼吸なのですが、
生徒さんの多くは鼻腔まわりの筋膜が癒着しており、呼吸も浅いです。

まずヨガやストレッチをする前に鼻腔と顎関節のまわりの筋膜の癒着を剥がしてあげるとより効果的です。

Foot training and breathing story

I have told you that the effects of diet, back pain, knee pain, and edema differ greatly depending on how you use the soles and toes.
In fact, “breathing” is also involved.
As I mentioned last time, if you are standing upright on two legs but you cannot use the soles and toes properly, you will have some strength.
Especially the upper body.
This is the part where the upper and lower jaws engage.
People are tend to bite unconsciously.
When we bite it, we can’t relax and vomit. In addition, the fascia around the nasal cavity has also adhered and cannot be inhaled.
The basis of yoga is breathing.
Many of the students have adherent fascia around the nasal cavity and breathe shallowly.
It is more effective to first remove the fascia adhesions around the nasal passages and temporomandibular joints before doing yoga or stretching.

#足トレ#足裏#ASHITORE#ダイエット#メンテナンス#アーチ#扁平足#浮指#むくみ#丹田#姿勢#S字#オンラインレッスン#オンライントレーニング#おうちダイエット#ヨガ#身体作り#ラクして痩せる#京都#kyoto#yumiyano#矢野有美

足の変形の原因

2021.04.19
category:
お知らせ

原因
足裏の歪みの一番の原因は、昔のようにデコボコした土の上や石の上を裸足で歩くことが減ったことです。
足裏の刺激不足により足底反射が起こらなくなり、足指が退化しているのです。
また、幼児の成長時期に早く靴下を履かせたり、靴を履かせたりする行為も足裏足指の退化の原因の一つです。
子供の発育期に足裏を刺激することは脳の発達に大きく関係しています。
【後ほど公開致します。】

ヒールやパンプスは足指を収縮させてZ状にロックして歩くため、悪い歩き癖がつき、踏ん張れなくなくなります。
今スニーカーが流行っているので、まだ足トレの講師としては安心です!
一方で、ゆるい靴・ひものない靴などは、足裏足指が安定せず扁平足に繋がりやすくなります。

Cause
The number one cause of sole distortion is the reduction of barefoot walking on bumpy soil and stones as in the past.
Due to lack of stimulation of the sole of the foot, the sole reflex does not occur and the toes are degenerated.
In addition, the act of putting on socks or putting on shoes early in the child’s growth period is also one of the causes of degeneration of the soles and toes.
Stimulating the soles of the feet during the child’s development is closely related to brain development.
I will publish it later. ]

Heels and pumps contract their toes and lock them in a Z-shape when walking, which creates a bad walking habit and makes it difficult to step on.
Now that sneakers are popular, I’m relieved!
On the other hand, loose shoes and shoes without laces have unstable soles and toes, making it easier to connect to flat feet.

#足トレ#足裏#ASHITORE#ダイエット#メンテナンス#アーチ#扁平足#浮指#むくみ#オンラインレッスン#オンライントレーニング#おうちダイエット#ヨガ#身体作り#ラクして痩せる#筋膜リリース#筋膜はがし#パーソナルレッスン

外反母趾

2021.03.31
category:
お知らせ

外反母趾
人間が立つことができた最初の条件は足の親指が発達したことに由来します。それぐらい足裏は重要なのですが、生徒の足を所見するとほんとどの女性の方が『外反母趾』ではないかと思われます。
外反母趾の状態では、内転筋から骨盤底筋群、そして丹田に力が入りません。
この状態では痩せたくても痩せれません。正しい姿勢をキープしたくてもキープできないのです。
外反母趾とは、『足の親指が小指側に15度以上曲がった状態』が目安とされています。悪化した外反母趾は30度以上曲がっていることもあります。
全体重を支えてバランスを取っているのが足裏なので、足の指が曲がる→足裏が不安定→その不安定を上半身で補おうとする。その結果、下半身太りやO脚、骨盤のゆがみ、悪い姿勢をはじめ、ひざ痛、腰痛、肩こり、首こり、頭痛、めまい、冷えなど様々な不調の隠れた原因につながります。

Hallux valgus
The first condition that a human can stand is due to the development of the big toe. The soles of the feet are so important, but when I look at the feet of the students, it seems that most women are “bunions”.
In the state of hallux valgus, the adductor muscles, the pelvic floor muscles, and Tanda are weak.
In this state, even if you want to lose weight, you cannot lose weight. She wants to keep the right posture, but she can’t.
The hallux valgus is defined as “a state in which the big toe is bent 15 degrees or more toward the little finger”. The deteriorated hallux valgus may be bent more than 30 degrees. Since it is the sole of the foot that supports and balances the entire weight, the toes bend → the sole of the foot is unstable → the upper body tries to compensate for the instability. As a result, it leads to various hidden causes of disorders such as lower body weight, O-legs, pelvic distortion, bad posture, knee pain, back pain, stiff shoulders, stiff neck, headache, dizziness, and coldness.

#足トレ#足裏#ASHITORE#ダイエット#メンテナンス#アーチ#扁平足#浮指#むくみ#丹田#姿勢#S字#オンラインレッスン#オンライントレーニング#おうちダイエット#ヨガ#身体作り#ラクして痩せる#京都#kyoto#yumiyano#矢野有美

浮き指

2021.03.17
category:
お知らせ

浮き指
足指が地に着いていますか?浮いていませんか?
足指が浮いていると重心の位置の中心点である丹田かははずれてバランスを保とうとして異常姿勢になります。

さて!貴方の指は???

足指の力を抜いて、親指を甲側に限界まで押したとき、90度以上反ってしまうのが浮き指です。浮き指は、踏ん張れないため、重心がかかとに片寄ってしまい、かかとと指の付け根で歩くため、足裏のタコや、巻き爪の原因にもなっている。

浮き指は、かかとからの過剰な衝撃を体の上部に繰り返し伝えるため、骨の変形によるひざ痛、腰痛、肩こり、首こりや頭痛、めまい、自律神経失調状態、うつ状態など、体の不調を悪化させてしまうのです。
最近とっても多いです。

Floating fingers Are your fingers stretched on the ground?
Isn’t it floating?
These questions are very important.
If your fingers don’t grab the ground, you’ll sway!
Now! What about your finger?

Floating fingers bend 90 degrees or more when the toes are relaxed and the thumb is pushed to the instep side to the limit. In the state of floating fingers, the center of gravity shifts to the heel because it cannot be stepped on, and walking at the base of the heel and fingers causes octopus on the sole of the foot and ingrown nails.

Floating fingers repeatedly transmit excessive impact from the heel to the upper part of the body, causing physical disorders such as knee pain, back pain, stiff shoulders, stiff neck and headache, dizziness, autonomic imbalance, and depression due to bone deformation. It makes it worse.
Recently, many people suffer from these.

#足トレ#足裏#ASHITORE#ダイエット#メンテナンス#アーチ#扁平足#浮指#むくみ#丹田#姿勢#S字#オンラインレッスン#オンライントレーニング#おうちダイエット#ヨガ#身体作り#ラクして痩せる#京都#kyoto#yumiyano#矢野有美

足裏と姿勢の関係

2021.02.14
category:
お知らせ

姿勢①
最近コロナの影響もあり、運動不足で姿勢が悪くなったり体調が優れなかったりする方が続出しております。
生徒さんでよくみられるのが、丹田(下腹部)に力が入っておらず、バランスを取るために上半身(みぞおち)が硬くなっている症状です。
今一度正しい姿勢とは何か?整理してみましょう。
今回の投稿では、骨格の位置については割愛させて頂きます。
正しい姿勢とはしっかり足裏で大地を踏みしめ、丹田に力が入って上半身の肩甲骨、肩、首、手首が緩んでいる状態です。
足の親指の裏に力が入って重力が土踏まずに落ちているイメージです。
つまり、あらゆる箇所に負担がかからず、背骨のS字型が自然にキープされ、各器官が安定して活動している状態です。
経絡の流れ、リンパの流れ、血行の流れ全てが滞りが皆無で、ずっと立っていても疲れない身体となります。

Posture ①
Recently, due to the influence of corona, there are a number of people who are in poor posture or in poor physical condition due to lack of exercise.
A common symptom among students is that Tanden (lower abdomen) is not strong and the upper body (epigastrium) is stiff to balance.
What is the correct posture once again? Let’s organize it.
In this post, I will omit the position of the skeleton.
The correct posture is a state in which the soles of the feet are firmly stepped on the ground, and Tanden is exerted force to loosen the shoulder blades, shoulders, neck, and wrists of the upper body.
It is an image that the force is applied to the sole of the big toe and gravity is falling without the arch.
In other words, there is no burden on any part, the S-shape of the spine is naturally kept, and each organ is in a stable and active state.
The flow of meridians, the flow of lymph, and the flow of blood circulation are all smooth, and you will not get tired even if you stand all the time.

#足トレ#足裏#ASHITORE#ダイエット#メンテナンス#アーチ#扁平足#浮指#むくみ#丹田#姿勢#S字#オンラインレッスン#オンライントレーニング#おうちダイエット#ヨガ#身体作り#ラクして痩せる#京都#kyoto#yumiyano#矢野有美

ダイエット

2021.02.11
category:
お知らせ

足裏とダイエットの関係
なぜみんな食事制限や筋肉運動を頑張っているのにもかかわらず、ダイエットが成功しないのでしょうか?
実は足裏との関係に原因があります。
足裏は全身の器官や内臓につながる末梢神経が集中した場所、つまり反射区が集中しています。
そのなかでも、足裏には重要なツボが密集しています。
足裏には横アーチ、外側縦アーチ、内側縦アーチの3つのアーチがあります。
また、疲労回避のために土踏まずが存在します。
それぞれとても大切な役割をしています。特にアーチが崩れると、扁平足や浮指になり、足首もむくみやすくなります。
そんな足裏の状態で食事制限や筋肉運動を一生懸命したとしても、なかなかダイエットの効果が出にくく理想の体重や身体にはなれません。
現代人は様々な原因からほとんどの方が偏平足です。
健康で美しい身体作りの基本は「足裏や足指を正しく使うこと」から始まります。
私達のレッスンでは身体の土台である足裏と足指、脹脛を整えてから運動に入ってもらいます。
本気で痩せたい方は何よりも足トレのセルフ運動とふくらはぎを動かして血行促進をオススメします。
※2枚目の写真は食事制限は一切せずに足トレを始めて6ヶ月後の60代女性の生徒さんです。

Relationship between the sole of the foot and the diet
Why doesn’t the diet succeed even though everyone is trying hard on diet and muscle exercise?
Actually, the cause is the relationship with the sole of the foot.
The sole of the foot is where the peripheral nerves that connect to the organs and internal organs of the whole body are concentrated, that is, the reflex areas are concentrated.
Among them, important acupoints are concentrated on the soles of the feet.
There are three arches on the sole of the foot: horizontal arch, outer vertical arch, and inner vertical arch.
There is also an arch to avoid fatigue.
Each has a very important role. Especially when the arch collapses, it becomes flat feet and floating fingers, and the ankles tend to swell.
Even if you try hard to restrict your diet and exercise muscles with the soles of your feet, it is difficult to get the effect of dieting and you will not be able to achieve your ideal weight and body.
Most modern people have flat feet for a variety of reasons.
The basics of building a healthy and beautiful body begin with “correct use of the soles and toes.”
In our lesson, we will prepare the soles, toes, and calves that are the foundation of the body before starting exercise.
For those who really want to lose weight, we recommend self-exercise of ASHITORE and calf movement to promote blood circulation.
※ The second photo is a female student in her 60s 6 months after starting ASHITORE without any dietary restrictions.

#足トレ#足裏#ASHITORE#ダイエット#メンテナンス#アーチ#扁平足#浮指#むくみ#オンラインレッスン#オンライントレーニング#おうちダイエット#ヨガ#身体作り#ラクして痩せる#京都#kyoto#yumiyano#矢野有美

18:34
18:35 矢野有美 写真が見れない
18:35

スタジオのご利用のお知らせ

2021.02.10
category:
お知らせ

平素より足トレをご利用頂き厚く御礼申し上げます。

本日は立春ということで”春の始まり”を迎えましたが、皆さまいかがお過ごしでしょうか?

春の始まりとはいえ2月はまだまだ寒いと思いますので、体調崩されませんようお身体ご自愛ください☆

◆お知らせ◆
昨日、政府より緊急事態宣言の延長が発表されたことに伴い、3月7日迄の期間、引き続き現在実施している対策を取らせていただきます。

ご不便をお掛けしますがご理解いただけますよう、よろしくお願い致します。

◎レッスン中のマスク着用のお願い

◎新規体験者受け入れ中止について

=====================================
【マスク着用について】
=====================================
今まで講師のみマスク着用必須としておりましたが、全員マスク着用した状態でクラスを実施させていただきます。

ご不便をお掛け致しますが、ご理解の程よろしくお願い致します。

=====================================
【新規体験者受け入れについて】
=====================================
今後新規体験者については3月7日まではご遠慮させて頂きます。何卒ご容赦ください。

皆様に安心安全な環境を提供できるよう、引き続き消毒、換気など感染予防対策を徹底して参ります。

株式会社ベスト・ブランでイング・コーポレート

Tokyo スタジオ 東京都千代田区2丁目10番3−1007号

090-3625-1780

足トレ 代表 矢野有美

Category

  1. お知らせ

New Entry

    1. 足育のすすめ
    2. 足育
    3. 足育
    4. 足トレと呼吸の関係
    5. 足の変形の原因
    6. 外反母趾
    7. 浮き指
    8. 足裏と姿勢の関係
    9. ダイエット
    10. スタジオのご利用のお知らせ

Page Top